• 2016-12-27
    • 西宮の子供たちは甲子園でフラッグフットボールができて、湯川賞の先生に講演してもらえて、市に直接政策提案ができます。
  • 2016-12-19
    • Louder Than Hell
  • 2016-12-10
    • サンボア
  • 2016-12-08
    • Smokin' in the boys room
  • 2016-12-06
    • 大人気「西宮歴史資料写真展」こんどは"ニシキタ"@ACTA東2F~12/11月
  • 2016-12-05
    • 西宮湯川記念賞~理論物理学における若手研究者の登竜門
    • 次の"大谷"は、1/2からの「館蔵品展~日本画にみる四季のうつろい」をお楽しみに。
  • 2016-12-01
    • 関西学院大学で講義を担当させてもらいました。

2016-12-06

大人気「西宮歴史資料写真展」こんどは"ニシキタ"@ACTA東2F~12/11月

さて、毎回大人気の「西宮歴史資料写真展」
こんどはニシキタです。
住みたいまちNo.1の活気溢れる阪急西宮北口駅界隈。
時代によってまちの景色は大きく変化しました。
展示写真総数98点、アメリカ博、阪急西宮球場、ダイヤモンドクロス、北口本通り商店街…。
アクタ東館2階の中央広場(エスカレーターのあたり)で来週11日月曜までおこなわれます(1000-2000)。
ぜひおはこびください。

<1>吉田初三郎鳥瞰図(部分):1936
タイトル
阪急西宮球場が建設される前年の鳥瞰図。
昭和園が開発されたのは1927、甲風園は1930からです。
神戸女学院が岡田山に移転するのは1933です。

<2>アメリカ博跡地と北口団地:1950頃
タイトル
ガーデンズ南(駅南東)は最近まで西宮球技場(アメフトの聖地)でした。
それより大昔、駅南東・南西両方の土地を使って1950にはアメリカ博がおこなわれました。
http://www.nishi.or.jp/print/0002805700040004800085.html
入場者200万人の戦後初の本格的博覧会。そのあと、南西側は団地になりました。

<3>西宮球場:1953
タイトル
1936/12着工・工期5ヶ月昼夜兼行で1937/5に開場しました。
1947におこなわれた闘牛大会のことは井上靖の芥川賞受賞作「闘牛」に描かれました。
写真は1953の競輪場として使われている航空写真です。
小学生の頃は山田・福本・ブーマー…つい最近まで球場があったような気がします。
大学生の頃はアメフトの京関戦(関京戦ではない)で毎年のように訪れました。

<4>阪急西宮北口駅:1959
タイトル
混雑時はこうやって地下道以外に地上での踏切も通った記憶がかすかにあります。
1984に今津線は南北分断されてダイヤモンドクロス(平面交差)は廃止されました。
この年私は6年生。浜学園に通うために週5でこの駅に来ていました。

<5>北口本通:1975頃
タイトル
いまのアクタがある北口北東はいいかんじの商店街でした。
バンドを組むようになった私は、この商店街のいちばん奥にあったスタジオ「サブロック」に通うために
またしても毎週のように北口に来るようになります。
商店街の奥まったところにはディープなバーとかもありました。
この写真の踏切は、いまの北西セブンから北東アクタにつきあたる踏切です。

さて、ご紹介したのはごくごく一部。
ぜひアクタに写真を見に来てください。

きょうの日程。

0830 副市長MTG
1000 議会一般質問~答弁調整会議~答弁調整~答弁調製