• 2014-07-29
    • 高校生たちが役所にやってきた。
  • 2014-07-27
    • ヴィッセル神戸を応援に行きましたが、宇佐美がすばらしかった…orz
  • 2014-07-25
    • アサヒビール跡地の問題が、いったん落ち着きました。
  • 2014-07-23
    • 特別委員会でアサヒビール工場跡地について【さらに】あたらしいスキームを提案しました。
  • 2014-07-21
    • 祭が近づくと、唇はからからと乾き、胃から酸っぱいものがこみあげ…。
  • 2014-07-16
    • 愛民可煩也
  • 2014-07-14
    • 個人的にはMVPはロッベンで。
  • 2014-07-11
    • 国道176号線の名塩工区は本年度末に供用開始になります。
  • 2014-07-10
    • フィルターのかかっていない情報をとれる現代なので、こちらをご覧いただければよいと思います。これ以上ない情報公開です。
  • 2014-07-09
    • 特別委員会でアサヒビール工場跡地についてあたらしいスキームを提案しました。
  • 2014-07-08
    • 時間がたつのが早い。
  • 2014-07-07
    • サンテレビの「出会いのまち西宮」、放送は7/12(土)1745~1800
  • 2014-07-06
    • KING BROTHERS
  • 2014-07-05
    • これまでは、「いい報告は市長がする・悪い報告は職員が何度もアタマを下げにいく」とやってきた。
  • 2014-07-04
    • 「その程度のマンガなら書けますよ」「だいたいの数字を”エイヤ”でいいなら出しますよ」

2014-07-29

高校生たちが役所にやってきた。

きのうの日程。

0730 整理
0830 副市長MTG
0900 市民相談課打ち合わせ
0930 来客
1000 来客
1030 議会打ち合わせ
1100 防災打ち合わせ
1130 総務局打ち合わせ
1200 各種連絡
1300 財政レク
1430 保健所レク
1500 厚生課レク
1530 来客
1630 外郭団体レク
1700 整理

きのうは細切れにたくさんの案件がありました。

きょうの日程。

0830 副市長MTG
0930 近隣市長訪問
1300 教委レク
1345 市西宮高特色選抜生徒の訪問
1515 教委打ち合わせ
1615 医療打ち合わせ
1730 書道の練習

今月はアサヒビール跡地問題に時間をとられました。
もちろんだいじな問題ではありますが、他にも大切な問題はたくさんあります。
ということで、手をつけかけていたり、方向性だけ話してそのあとどうなったか報告を受けていない案件について、
一斉に経過チェックをしていこうと思っています。

職員は優秀だとは思うのですが、とにかく完全に膳に乗る状態にできるまで料理をしていることすら黙っているのです。
「中途半端な状態ではだせない」と思っているようなのです。
これがどうやら「公務員」の性質のようです。

これでは、「できかかっている」のか「困難に直面している」のか「手すらつけていない」のかすらわからないのです。
できかかっているものが「註文どおりのもの」なのか「註文をはるかにこえるもの」なのか
「まったく註文とは似ても似つかぬもの」なのかすらわからないのです。
私は、ちゃんと進行管理もし、アイデアも出し、必要なリソースは自分で集め、厳しい部分では痛みを分かちあって、
責任をもって政策推進をしようと思っています。
そのうえで、職員を信頼してしごとをしようと思っています。
なので、政策推進に関するコミュニケーションは丁寧にもってやっていこうと思っています。
これまでの市長とはなにからなにまで違うでしょうから、早く慣れてもらわなくてはなりません。
ここからは、手をつけかけている政策の進行のペースを、一気に上げていこうと思っています。

さて、きょうの午後は、市立西宮高校の生徒さんたちが訪問してくれました。
タイトル
たくさん質問を受け、それに答え、とても楽しい時間を過ごせました。
しかし、なぜ彼らはこれほどまで真剣に、そして楽しそうにしてくれるのでしょう。
おめめ、きらきら過ぎじゃないですか。
それと同じくらいの歳のわたくしは、もっと世の中を斜めに見ておりました…

またおこしくだされ。


2014-07-27

ヴィッセル神戸を応援に行きましたが、宇佐美がすばらしかった…orz

きょうはヴィッセル×ガンバの阪神ダービーでした。
去年の一月から市長選挙のための政治活動をずっとやってきていましたので、
スタジアムにくるのは1年半振り。その間にJ2に落ち、1年で返り咲き。
しばらく見ていないあいだになかなか好調にやっとるということで、期待も高まります。
なんといっても、このスタジアムがすばらしいです。
野球もそうですが、サッカーは、確実にナマで見たらトリコになります。
そして甲子園もそうですが、このノエビアスタジアムもそういうスタジアムです。

タイトル

で、肝腎の試合ですが。
ガンバにチンチンにやられました。
逆に、生で宇佐美を見られてよかったと思えば…みたいなかんじでした。
きょう出ていた選手のなかでは別格でした。

さて、これからはたんにわいわい応援している場合ではなくてですね。
きょうはヴィッセルの幹部の方ともご挨拶させてもらったので、
ヴィッセルと西宮市のコラボレーションでなにかおもしろいことできないかしら、
ということも考えていこうと思っております。

ま、何はともあれ、また次々節以降に期待です。
きょうのぶんも取り返してくだされ。
小川さん、森岡さん、期待しております。


2014-07-25

アサヒビール跡地の問題が、いったん落ち着きました。

きのうの日程。

「市西、けっこう勝ち進んでるな。去年の優勝校を倒しとうで」
「え?勝ったんですか!」
「次の試合はいつでどこよ?」
「ちょ、ちょっと調べますね…」
 <秘書、調べる>
「明日の午後、みたいです(にやり)」
「お。打ち合わせがはいっていない…」
「ですね!」
「これは行くべきだな」
「ですね!」
「よし。休みをとって、こっそり応援に行こう」
「それはダメです。ちゃんと校長にも連絡します」
「やっぱりだめか…」
ということで、きのうは市西の野球部の応援に行ってきました。
結果は残念でしたがノーシードから唯一ベスト8は立派でした。
ほんとうにおつかれさまでした。

0730 整理
0830 副市長MTG
0900 総務局打ち合わせ
0930 文化振興打ち合わせ
1000 市民局打ち合わせ
1230 市立西宮高校野球部応援
1700 アサヒ関連打ち合わせ
1830 アポ

きょうの日程。

0700 整理
0800 副市長MTG
0830 総務局打ち合わせ
0900 アサヒ関連打ち合わせ
0930 アサヒビール問題特別委
1330 卸売市場訪問、政策説明
1515 総務局打ち合わせ
1530 危機管理推進会議
1630 子供子育て支援新制度説明会の反省会
1730 来客
1830 会合

   ■   ■   ■   ■

きょうのアサヒビール問題特別委では、一昨日の提案※に対する各会派からの意見をいただきました。

※<提案>(再掲)
【県との統合病院用地の候補地の一つとして、アサヒ跡地のうち、2.6haを土地開発公社が一定期間押さえる。】
・アーク不動産からの「市当局と議会がまとまること」という返答、及び、今回の議会からの前向きな提案を受けたことを受けての、再提案。
・公共施設のなかでは、「県との統合病院」なら検討できると(6月定例会で)答弁済。
・「統合病院が実現するとするならばここ」という「統合病院用地」ではなく、すでにある現有地に加えての「候補用地」。
・もしこのスキームで進めるとしても、アサヒ跡地がすなわち統合病院の場所となるわけではない。
・土地開発公社がいったん押さえるが、将来的に取得することになれば、その主体は統合病院の法人ないしは、県と合同の意思による。
・現状の基本協定条件程度の価格、かつ、統合病院にしなければ売却、他の公共施設の整備に活用することはない。
・あくまで相手があってのことなので、提案が受け容れられないこともあり得る。

結論から申し上げると、全会派からこの提案を諒承するとの意見をいただきました。
さらに大きいのが、前市長のときにはなかった「県との統合病院の実現」について、
全議会から応援いただけることになったことです。
これをもとに、これから県との議論も進めていこうと思います。

また、6月定例会で提出された、
「基本協定に基づいて土地を購入すること」を求めた決議4号、
「協定の期限延長と7月末までの土地関連予算の審議」を求めた決議5号については、
あたらしい提案を諒承することによって撤回されたものとみなされることも確認されました。

ところで。
一昨日の委員会についての各新聞の記事は、概ね情況を客観的に伝えたものになっていました。
何の決定でもないのに決定したかのように書くのは相変わらずですが。
(ただ、神戸新聞だけは、「跡地の在り方をめぐり二転三転」だとか
 「知事は統合に否定的な考え方を示しており、実現性は不透明」だとか
 「市議会の反発を受けて軌道修正を余儀なくされた」とか、
 とにかく憎まれ口を書かなければ気が済まないようでした。
 いったい彼らは誰と戦っているのでしょうか。)

委員会終了後にテレビの取材を申し込まれましたが断りました。
委員会での話がすべてであり、それに加えて何かを申し上げたりすることは、悪影響を及ぼすことはあっても
好影響はないからです。
記者が「公約の撤回」云々を言っていましたが、何も撤回していませんし、議会も何も折れたわけではありません。
委員会に許可を取って録音までして議論を聞いてきたにもかかわらず、この理解力はいったいなんとしたものでしょうか。
そうじゃないと、委員会で何度も何度も…
選挙の前に言っていたことを勝手に要約したものがつくられ、
その集約したものと完全一致ではないからと公約撤回と勝手に言い。
勝手に要約したのが自分たちなのですから、
自分たちが要約する前の私の選挙政策と照らし合わせて考えてください。

いずれにせよ、これで、市当局と議会は一致して、
【県との統合病院の実現を目指す】
【病院用地の候補の一つとして、2.6haを土地開発公社が一定期間押さえる。】
この2点を結論したことになります。
私は議会の提案を受け入れましたし、議会も私の提案を受け入れました。
とにかく真摯な議論によって、よりよい落としどころを探った結果です。
議会と市当局が、西宮の将来にとってよい結論を求めて、さらに、それぞれの民意を裏切ることのないように、
真摯にかつ柔軟に議論してきたことによるものです。
あとは、それぞれ交渉相手があってのことですが、この方針で進めていくことになりました。
委員会の最後で議長からは「これで市当局と議会が一致した立場に立った」との言葉もいただきました。
これで、選挙以降、市当局と議会で立場の違いからおこっていた混乱が終結したことになりました。

   ■   ■   ■   ■

きょうの午後は卸売市場に今後の方向性を提案しに行きました。

JR西宮の南西側2号線沿いの卸売市場にはたくさんの課題がありました。
・関係者の高齢化/後継者不足
・施設の老朽化/防火上の問題
・登記簿上・権利関係の混乱
・公設と民設の混在

これらの問題があり、これまでの市当局では政策的な推進体制ができていませんでいた。
そこで、

・多岐に亘る関係部署の推進体制を整理する
・組合施行の市街地再開発事業としての推進を決める

ことをし、今後の推進スキームを関係者のみなさんにプレゼンしに行くことにしました。

ここまで課題が解決されずにきている事実があるわけですから
「これまでどおり職員が行って説明」では、不じゅうぶんです。
これまでの政策推進とは違って政策的な推進をする、ということを明確にするためにも、政治家の私がいく必要があります。
それに、この問題の解決をするのだ、ということを選挙前にも説明してきたこともあります。
http://xdl.jp/diary/?date=20140206
http://xdl.jp/diary/?date=20140325

さて、たいへん暑いなか、たくさんの市場関係者に集まっていただきました。
どういうスキームで課題解決をしていくのかを私が説明し、職員が補足をおこないました。
タイトル
「市長からちゃんと説明を受けたのは初めてだ」
「これまでは挨拶にくるだけだった。また説明しにきてくれよ」
市場のみなさんにも多くの協力をしていただかなければならない事業であり、さらに気の長い事業でもあります。
ですので、歓迎いただけたのはほんとうにありがたかったです。
終わってから職員も「きょうは怒って帰る人もおられなかった」と笑顔でした。
さて、これまでずっと解決できずにいた課題ですが、担当職員一同、本腰をいれて取り組んでいこうと思います。