• 2017-12-07
    • 看板類の適正化/撤去とデザイン整理をおこないます
  • 2017-12-01
    • 市役所で結婚式を実施しました

2017-12-07

看板類の適正化/撤去とデザイン整理をおこないます

まちなかには看板が溢れています。
「ポイ捨て禁止」「ボール遊び禁止」…
ただただ場当たり的に増やされる一方で、
気がつけば、意味のないもの、美観や安全を損ねるものが溢れてしまっています。

錆だらけの「川を美しく」の看板は川の美しさを損ねていませんでしょうか。
「犬の糞を持ち帰ろう」の看板に、まきうんこの絵は必要でしょうか。
「あいさつをしましょう」の看板を見て「そだ!挨拶しよう!」と思うでしょうか。
タイトル

ドギツい色やデザインの看板、フェンスに仮設された看板、
古くて汚れた看板、意味のない看板、
それはむしろ「視覚汚染」といえます。
もし、公園で「犬の糞は持ち帰ろう~犬の糞は持ち帰ろう~」と
ずっとスピーカーで爆音が鳴っていたらどうでしょう。
単なる騒音ですよね。
聞きたくもないわかりきったことを大きな音で強制的に聞かされる。
それとおなじなのです。
見たくもないわかりきったことをドギツいデザインで強制的に見させられる。
写真を撮ろうとすればすぐわかります。
せっかくの美観で写真を撮ろうと思っても、醜い看板でだいなし。
じょうずに看板を隠すように撮らなければいけないのです。

問題意識の発端は、公園の「ボール遊び禁止」の看板についてでした。
私は担当課に「あんなのなんで設置するんだ!」と言いました。
彼はこう言いました。

公園が完成すれば、我々も「子供たちにぞんぶんに遊んでほしい!」とわくわくしているのです。
しかしほどなく近隣から「迷惑だ」と苦情がたくさんきます。
いなしていていると最終的に「看板を立てろ」と言われます。
我々は泣く泣く看板を設置するのです。
ボール遊びは禁止されるべきでないのに。
でも、"迷惑施設"である公園は、地域の理解なしに成り立ちません。
しかたないことなのです。
私も公園で思い切り遊んで育った子でした。
私の子供にも公園で遊んで欲しいと思っています。

西宮市は公園でのボール遊びを、断じて禁止していません。
とうぜん、小さな子連れがいたら配慮して遊んで欲しいし、
とうぜん、硬球やバットを使った野球やゴルフのような危険行為は禁止です。
しかし、子供たちだけのサッカー遊びや、親子のキャッチボール、
これはぜひ公園で楽しんでほしいことなのです。

しかし、クレーマーがいるならば、そちらも封じなければいけません。
いなしていても、嫌がらせに発展したり、話を大きくしたりすれば、
ふつうに公園を楽しんでいる子供たちに迷惑もかかりかねません。
公園は市の施設ですから、「管理責任」を問われてしまうのです。
でも、「禁止」看板や大段幕によって、安全に楽しく遊んでいた子供たちからも、
ボール遊びを奪ってしまうのです。

市には「看板を設置しろ」という人たちに「できないんだ悪いけど」という後ろ盾が必要なのです。
だから、西宮はこれまで多くの理念ルールを作ってきたのです。

「西宮市教育大綱」を昨年策定しました。
そこには、オトナには、子供の逞しい成長を応援して欲しいということが書かれています。
そして、今回、「西宮市公共サインデザインマニュアル」を策定しました。市のルールです。
すでにゴミステーションの看板をマニュアルに則って変更しました。
昨年度末から夙川公園や六湛寺公園で看板の撤去や変更を試行的に始めています。
タイトル

1月から、このマニュアルに基づいて、
美観を損ねる看板、役割を果たしていない看板、そのそも効果の期待できない啓発看板は順次撤去していきます。
どうしても告知しなければいけない内容の設置するべき看板は、
デザインマニュアルに則って景観と調和した抑えた常設看板として設置します。
不要な看板は立てません。原則的に仮設サインは設置しません。
年があらたまればすぐに看板が消えるわけではないですが、
順次西宮から「視覚汚染」を除去していきます。
(概ね3カ年を目標とします)

ちなみにコレは"行政が設置する看板"についての、自分たちのルールです。
市役所でも某ド○キ○ー○の残念な看板によって視覚汚染されています。
こういう民間の看板に対してもさらに踏み込んだ対応は必要だと考えていますが、
まずは自分たちの出している看板から。

美しい文教住宅都市に、まちの美観を損ねる看板は不要です。
教養ある西宮市民には、看板で伝える必要のないこともたくさんあります。
子供の笑顔の溢れる西宮では、子供にたいしておおらかであるべきです。

西宮にとって美しいまちなみは、まちづくりの最重要課題のひとつです。

12/2の日程。

1000 青少年表彰式
1230 ヴィッセル神戸を応援する首長の会

12/4の日程。

0830 副市長MTG~教委報告
0900 市政ニュース打ち合わせ
0930 産業政策懇談会
1130 ゴミ処理広域化打ち合わせ
1300 答弁調整
1530 障害者随計見直し打ち合わせ
1600 フロムにしのみや正月番組収録

12/5の日程。

0830 副市長MTG
0900 答弁調整
1200 ランチミーティング
1300 答弁調整会議

きのうの日程。

0830 副市長MTG
1000 本会議一般質問
1645 答弁調整会議

きょうの日程。

0830 副市長MTG
1000 本会議一般質問
1730 答弁調整会議


2017-12-01

市役所で結婚式を実施しました

昨今、結婚はするけれど式やパーティーは開かない、という夫婦が急増しています。
まあ、たいへんな面倒ですし、自分がまんなかにいるパーティーはとても疲れるものだし、
気持ちはとてもよくわかります。
派手な結婚式を張り合うようなのはもはや古いでしょうし。

ただ、せっかくなら西宮で結婚したことを想い出にしてほしいなという思いもありまして、
市役所でとても簡素な結婚式を実施することにしました。
外国映画なんかでも、よく「市役所で式を挙げて」という話が出てきます。
たいそうなしつらえもなし、お客さまもごく少人数・もしくはなし、服装自由で準備物もなしの人前式。
きょう婚姻届を出していただいてそのながれでどうぞ、という結婚式です。
会場のしつらえなどでお世話いただいたのはリクルートのゼクシィ
司会は市政ニュースを見てボランティアを名乗り出ていただいたプロの方でした。
市として、お二人のあたらしい門出を応援する「届け出挙式」、
今回初めての試みでしたが、これからもやっていきたいと思っています。
タイトル

きょうは2組の結婚式の司式者を務めさせていただきました。
ご夫婦もお客さまもほんとうにしあわせそうで、司式者としてほんとうに光栄でした。
しあわせそうな新郎新婦を見ていると、じぶんも妻をさらにだいじにしようと思わせられました。

きょうの日程。

1000 名神湾岸連絡道要望@東京
1400 届け出挙式
1500 スポーツセンター関連
1530 答弁調整
1730 産業振興関連

きょうは始発新幹線で東京→1時間の会議に出席してとんぼ返りで届け出挙式でした。


2017-11-30

「健康」をテーマにした秋の広聴会が終わりました。

たくさんのメッセージをいただきありがとうございました。
45歳になりましたのでアラフィフになりました。
メンテを怠ると体調が崩れやすくなる感じと、突然進行した老眼で、
アラフィフ感覚を味わうことができています。
これまで以上に健康に気を遣って楽しく生活していきたいと思っています。

さて、先週日曜、ひと月かけて市内を回った広聴会も千秋楽を迎えました。
平均して各会場20人程度おいでいただきました。
今回は「健康」をテーマに、保健所がコンテンツを設計しておこないました。
物質的充足を豊かさの重要要素(というよりイコール)としていた時代は去り、
健康こそが豊かさの重要要素になってきました。
いっぽうでその重要性に誰しもが気付いているわけではなく、
「健康であること=ほんとうの幸せ」を、どうやって市民に提供していくかは、
これからの市役所の重大なテーマになってきます。

会場においでいただいたのはやはり「意識の高い方」たちでした。
食べものに気を遣い、できる範囲で運動をし、生活習慣に気を遣っている人たち。
でも、この会場に来てくれない「意識の低い人たち」に対するアプローチこそが
市役所の智慧のしぼりどころですから、
今回いただいた貴重な意見を参考に、
健康行政にもあたらしいアイデアを取り入れていきたいと思います。

おいでいただいた168名のみなさま、ほんとうにありがとうございました。
また、行政職と較べても段違いのワークショップ運営能力を発揮してくれた
保健師さん・栄養士さんをはじめとする保健所スタッフのみなさま、
ほんとうにおつかれさまでした。

タイトル
↑初回の@市役所東館11/9

タイトル
タイトル
↑@鳴尾11/11は当日券発売なしの大盛況(35名!)

タイトル
↑@越木岩11/11

タイトル
↑@甲東11/13

タイトル
↑@今津11/18

タイトル
↑大盛況の@塩瀬11/20(28名)
アタマを使っていただいたあとで、最後に体操をしてカラダを動かしてもらいます。

タイトル
↑@大社11/21

タイトル
↑@瓦木11/21

タイトル
タイトル
↑@山口11/26
食育ボランティア活動に取り組まれている92歳の女性、バスでおいでいただきました。
健康の秘訣は?の質問に「一生現役・一生青春」と書かれました。
同じ活動をされている女性が「すごいでしょ!みんなの憧れなの!」とおっしゃっていました。

タイトル
↑保健所みんなのアイドル「みやちゃん」
保健所職員たちは、この広聴会はみやちゃんを知ってもらう大チャンス!とばかりに、
みやちゃんバルーン人形を持ってきて会場のみんなにみやちゃんの紹介をしていました。
ちなみに「手製でみやちゃんの着ぐるみを作れないか」と秘密プロジェクトもありました。
広聴会は終わってしまったのでお披露目できませんでしたが、今後の検討課題にします。

11/22の日程。

0830 副市長MTG
0900 広報関連
1000 議運
1030 アドバンス関連
1100 国際交流関連
1300 産業関連
1330 民選委員全体研修会
1415 国保運営協議会
1430 大学交流関連
1600 さくらFm収録

11/23の日程。

1000 中小企業従業員表彰式

11/24の日程。

1000 近畿地方整備局要望(名神湾岸連絡道関連)
1315 都市清掃会議
1400 造型遺産関連
1415 来客
1500 国保関連
1530 卸市整備関連
1600 教育委員会議報告
1700 市政ニュース
1800 まとい会

11/26の日程。

1000 子供会大会
1330 広聴会@山口公民館

きょうの日程。

0830 副市長MTG
0900 福祉計画打ち合わせ
0930 卸市整備打ち合わせ
1000 本会議初日
1030 打ち合わせ
1100 消防打ち合わせ
1130 総合運動公園整備打ち合わせ
1200 ランチミーティング
1300 答弁調整
1500 会派要望調整
1530 災害援護資金打ち合わせ
1600 こども未来センター打ち合わせ
1630 健康増進計画・食育計画
1700 安井小学校整備打ち合わせ
1730 市政ニュース打ち合わせ