• 2015-03-25
    • きのうきょうで、「新放課後事業プラン」の試行実施にご協力いただく学校にお願いにいってきました。
  • 2015-03-20
    • 大谷記念美術館関連のお知らせ3つ!(新館長!松谷武判さん!4月のSUIBOKU!)
  • 2015-03-19
    • 新年度予算が可決されて議会が終わりました+阪神電車の高架化が大きく前進しました。
  • 2015-03-11
    • 西宮フォーラム~ヴィッセル神戸開幕戦
  • 2015-03-06
    • 国交省のフォーラム@名古屋での講演~京都国際芸術祭オープニング

2015-03-25

きのうきょうで、「新放課後事業プラン」の試行実施にご協力いただく学校にお願いにいってきました。

新年度から新放課後事業プラン(校庭や空き教室を活用した子供の居場所づくり)が始まります。

子供の育ちに必要な社会性や協調性や規範意識を育むためには、
子供たちが自分で工夫し、自分で問題を解決し、自己責任で回していた「空き地」が必要です。
でも、オトナたちは、どんどん子供を過保護にし、責任を押し付け合い、
結果として子供たちは窮屈になっていきました。
保育でもなく、管理でもなく、塾や習いゴトでもない、ただの「空き地」です。
ケンカがあったら子供たちで解決。ちょっとのケガはあたりまえ。
でも「管理責任ガー」と一部のオトナやマスコミが騒ぐたびに、自由な子供の居場所は姿を消していきました。
イノベーティブで逞しい子供の育ちのためには、ただの「空き地」が必要なのです。
それが、この事業の"哲学"なのです。

でも、実際に事業化するとなれば多くの課題が出てくることは容易に想像されます。
実際に始めてみればいま想定しているよりいいやりかたが考えられる可能性もじゅうぶんあります。
また、それぞれの学校や地域の特性に合わせて事業はカスタマイズされるべきです。
ということで、新年度は3校で試行実施することにしました。
3校の事業を詳しく点検しながら、平成28年度以降の拡大をめざします。

試行実施される3校は

【甲東小学校】→校区に外遊び場が最も少ない学校
児童一人あたりの公園面積37/40位、アンケートで「外遊び場がある」が40/40位
関西学院の学生との協働も試行(上ヶ原小はすでに連携事業が古くからある)

【安井小学校】→学校活動への地域の支援が篤い
地域活動とどんな連携ができるか試行したい

【小松小学校】→武庫川女子大学生との協働
鳴尾東小は児童館がある上、地域が居場所づくりに取り組んでいる。

の3校です。
各校長先生以下先生たちが、事業の趣旨に大いに共感してくれている、ということもあります。

課題の解決や本格実施に向けてのアドバイスなどをお願いすることになりますので、
きのうきょうで、その3校の校長先生にご協力のお願いにいってきました。
じっさいに事業を開始するにあたっては、それぞれの学校で保護者向け・子供向けに説明会を開く予定もしています。
先ほども書いたように、この事業はその"哲学"がキモなのです。
コケてすりむいたり、ケンカしてグーでアタマ叩いたりくらいのことで
学校や市の責任だとか訴えるだとか言うなら、もうこの事業は意味ないです。
「預かり」でも「教室」でもない「空き地」なんだ、ということをみんなに理解・共感してもらうことが重要です。

それでも、「いろんな問題もあるかもだけど、
 校庭で元気にはしゃぐ子供の姿を見たら、誰だって協力しようという気になるよ」
と教育次長先生は言ってくれています。
私もそうだと思っています。

さて、「うちの学校でもぜひ!」という声は殺到しておりますが、
まずは新年度は"3校で試行実施"します。

タイトル

土曜の日程。

1000 わかば園卒園式
1400 兵庫ストークス試合

日曜の日程。

1400 自然保護協会40周年記念式典

おとといの日程。

0700 整理
0800 財政打ち合わせ
0830 副市長MTG
0900 教育委員会関連打ち合わせ
1000 危機管理推進会議
1300 船坂地域関連来客
1400 土木レク
1430 収納・滞納対策レク
1530 香櫨園小学校改築関連打ち合わせ
1630 大阪医科大訪問(こども未来センター関連)

きのうの日程。

0800 整理
0830 副市長MTG
0900 都市局レク
1000 消防庁長官表彰副賞授与式
1030 市政報告会打ち合わせ
1100 来客
1130 福祉関連レク
1300 放課後事業関連訪問:安井小学校・小松小学校
1500 子供関連打ち合わせ
1530 教委関連レク
1630 西宮市大学交流協議会理事会
1730 大学講座関連打ち合わせ

きょうの日程。

0800 整理
0830 副市長MTG
0900 制作物・原稿調製・原稿確認
1100 財政レク
1130 制作物・原稿調製・原稿確認
1300 表彰レク
1315 工事契約レク
1340 放課後事業関連訪問:甲東小学校
1500 財政関連打ち合わせ
1600 都市計画関連レク
1700 来客

さて、今週から朝の副市長ミーティングのメンバーが一人増えました。
議会の承認を受けて4月からは副市長2人体制でいけることになりました。

市長になった当初では二人目の副市長にはどういう役割を担ってもらうべきか、
判断つきかねていたので、人選については容子をみようと思ってきました。
「誰もなり手がないんだ」などという人もいましたが、そういう事情ではないです。

いろいろな選択肢があると思っていました。
「もう一人は民間のアイデアを入れるために民間から」
「もう一人は国とのパイプのために霞ヶ関から」
「もう一人は県とのパイプのために県庁から」
でも、一年弱やってきて補強したいと思ったのは、そのどれでもありませんでした。

ということで、人選は元市役所から。
副市長に必要なのはアイデアやパイプではなく「ガバナンスの強化」です。
いよいよ4月からはあたらしい組織体制と人事体制で経営ができます。


2015-03-20

大谷記念美術館関連のお知らせ3つ!(新館長!松谷武判さん!4月のSUIBOKU!)

0800 整理
0830 副市長MTG
0900 大学交流協議会打ち合わせ
1000 高校野球開会式リハ挨拶
1130 教育関連来客
1300 資料調製
1400 大谷記念美術館理事会
1630 スポーツ関連来客
1720 庁議打ち合わせ
1740 広報打ち合わせ
1800 教育打ち合わせ

きょうは大谷記念美術館の理事会でした。
いちばん大きな議題は、大谷記念美術館の館長人事でした。
これまでは、長く理事長である市長が館長を務めていましたが、
本格的な美術館政策のために、学芸分野で実績のある人材をお招きしたいと思っていました。
今回館長をお願いするのは、広島県立美術館館長の越智裕二郎氏です。
越智先生は兵庫県立美術館の館長補佐・参与を長く務められた方です。
じっくりお話しさせていただいて、十二分な実績と見識に加え、
大谷記念美術館の規模を含む個性に敬意をお持ちいただいていること、
大谷記念美術館の課題についての認識が私と一致していること、
そういったことから、今回お願いすることになりました。
新年度は新館長を迎え、さらに意欲的な取り組みに挑戦していきたいと思います。
ちなみに、私は館長でなくなりましたが、理事長であり市長ですので、
この美術館の魅力を活かした文化行政にこれまで以上に取り組んでいきます。

さて、じつは一昨日、パリからだいすきな松谷武判先生が遊びにきてくれました。
http://xdl.jp/diary/?date=20141010#p01←先生との初対面)
タイトル
奥が松谷先生、左手前がいま大谷記念美術館を回してくれている森田副館長です。
今秋10/10土~12/6日で「西宮市制90周年記念 松谷武判の流れ」を開催します。
2000年(「波動 ― 松谷武判展」@大谷)以来の関西での個展です。
しかもこの日本に滞在していただける期間を使って、
子供向けのワークショップや宮水学園(生涯学習事業)でのレクチャーなど、
たくさんのイベントを目白押しで企画しておりますのでお楽しみに。
とくに先生は子供が大好きなので、子供向け企画をたくさん予定しています。
西宮出身で、世界が注目する日本発アート「具体」に参加
現在は長くパリを拠点に活動されている松谷先生とアートに触れる機会に、ぜひご期待ください。

さて、最後に重要な告知。
4/4土~5/10日で、西宮市制90周年企画第一弾
「名品とともに水墨を楽しむ-富山県水墨美術館名品選」を開催します。
狩野探幽、岸駒・岸岱、竹内栖鳳、山元春挙、横山大観など、かなり見応えのある作品を展示します。
あとスペシャルで言えば、橋本関雪の「瀟湘八景」が八幅揃って見られます。
お楽しみに。
出し惜しみしつつ岸駒・岸岱の「獅子図・虎図」のうち獅子、と、
タイトル
山元春挙の「松二富士山」のうち右。
タイトル
どぞ。


2015-03-19

新年度予算が可決されて議会が終わりました+阪神電車の高架化が大きく前進しました。

きょうは議会の最終日でした。
いちばん重要な議案である新年度予算案が可決されました。
市議選前の議会ということもあって若干修正もされましたが、予算の大枠には影響ありません。
初めて編んだ予算と組織体制と人事配置で、無事に新年度を迎えることができます。
いよいよ多くのあたらしい事業や改革に手をつけられることになります。

さて、先の週末から、阪神電車の甲子園駅~武庫川駅間の高架化が大きく一歩進みました。
下り線が高架に上がっています。
地面を走る電車が上り線だけになるので、くだんの区間にあった6箇所の踏切による渋滞が大幅に解消されます。
予定では、平成28年度に上り線を高架切替で完全に踏切がなくなり、
平成30年度までに側道の整備等をおこないます。
甲子園駅も、今週末からは下り降車専用ホームやエレベーターが供用開始になります。
タイトル
阪神電気鉄道と兵庫県とともに、早期の高架化完了に向けて取り組んでいきます。
さて、この「線路の切替」なんですが、なんと人力でやるんです。
こちら↓の動画をごらんください。滅多に見られないシーンです。

3/12の日程。

0800 整理
0830 副市長MTG
0900 環境外部監査レク
1000 予算分科会
1130 来客
1300 日本酒振興について懇談会
1430 養護学校整備打ち合わせ
1530 来客
1630 阪水議会
1800 総務関連打ち合わせ

3/13の日程。

2400 甲子園駅連立切替工事見学

3/15の日程。

0900 消防団消防操法大会
1600 甲東園地域イベント

3/16の日程。

0800 整理
0830 副市長MTG
0900 条例専決レク
0930 議運
1000 文書調製
1730 上下水道局打ち合わせ
1830 人事関連打ち合わせ

3/17の日程。

0700 文書調製
0830 副市長MTG
0900 観光事業見直し打ち合わせ
1000 教委打ち合わせ
1100 保育所施設打ち合わせ
1200 北口ギャラリー
1330 映画関連打ち合わせ
1400 職員提案等の棚卸
1600 文化振興関連来客
1645 来客
1700 産業関連打ち合わせ
1800 人事関連打ち合わせ

3/18の日程。

0700 文書調製
0830 副市長MTG
0900 松谷武判さん来訪
1000 就学前施設適正配置打ち合わせ
1100 産業振興関連打ち合わせ
1300 遊休地活用打ち合わせ
1400 環境外部監査市長面談
1500 危機管理推進会議レク
1530 来客
1630 さくらFM収録
1800 整理
2000 スポーツ関連打ち合わせ

きょうの日程。

0700 文書調製
0830 副市長MTG
0900 子供関連レク
0930 議運
1000 予算全体会
1300 本会議最終日
1800 副市長MTG
1830 スポーツ関連来客・打ち合わせ
2000 副市長MTG

さて、これまた市議選前の議会ということもあって、報道機関対応についての方針についての決議も出されました。
(方針についてはこちらを参照ください→http://xdl.jp/diary/?date=20150126
これに伴って、何社もの報道機関がカメラを抱えて詰めかけ、
突撃取材みたいなことをされましたが、不祥事や事故でもないのにちょっと大袈裟なことです。
こちらにストレスを与えて揺さぶりをかけて方針の撤回をさせたいという意図もあるでしょうが、
必要な措置ですので、いくら手を取られたとしても守りきらなくてはなりません。

くだんの報道対応方針は、誤解を与える報道によって住民が不利益を被ることのないようにするためのものです。
議会の決議については重く受け止めますが、住民に正確な行政情報が伝わることは、
住民の「知る権利」を保障するうえで重要なことですので、このような対応は必要だと考えています。
新聞やテレビをご覧になって何事かと心配されている人もいるかもしれませんが、
報道機関がちょっとヒステリックになりすぎているようですが、市の意図としては、別に彼らと対立するつもりはありません。
住民のみなさまは安心なさってください。