• 2014-11-21
    • あとは時間さえ作ってくれれば、いくらでも西宮をよくできます。
  • 2014-11-19
    • きのうは国交省に出張・きょうは「アスレチック・リエゾン西宮」キックオフイベントでした。
  • 2014-11-17
    • 車は、運転席がいちばん楽なのです。
  • 2014-11-16
    • 「衣装をつけろ、おしろいを塗れ。客は金を払って笑いに来るんだ。」
  • 2014-11-15
    • 「選挙」という言葉を聞くと、えもいわれぬ不安な気持ちになる。
  • 2014-11-14
    • 西宮市から兵庫県・周辺他市への課題提案は「医療問題」を選びました。
  • 2014-11-11
    • 中央病院の立て直しのために
    • 政策推進のためならどこへでも出向きます。
  • 2014-11-09
    • 10kmの部に出ました。
    • ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟 奈良県勉強会
  • 2014-11-08
    • 「ぴっぽのたび」日本語訳発売
  • 2014-11-06
    • みやたんの保護者面談をしました。
    • 西宮の中学生は、甲子園球場で体育大会ができるのです。
  • 2014-11-05
    • きょうは総合防災訓練をやりました。
  • 2014-11-04
    • 「西宮の酒に、西宮の酒好きたちは敬意を持っていない」と酒造業者の社長たちにぶつけてみました。
  • 2014-11-02
    • きょうは3箇所で市政報告・広聴会を開きました。

2014-11-21

あとは時間さえ作ってくれれば、いくらでも西宮をよくできます。

きのうの日程。

0730 整理
0830 副市長MTG
0900 教育政策懇話会
1000 名塩地区来客
1100 さくらFM収録
1145 都市局関連レク
1250 政策局関連打ち合わせ
1330 民生委員永年勤続表彰
1430 定例記者会見
1530 都市管理株式会社レク
1630 教育委員会議レク
1700 水道局レク
1730 来客
1830 広報関連打ち合わせ

きょうの日程。

0700 整理
0800 庁内情報発信打ち合わせ
0830 副市長MTG
0900 商工会議所予算要望
0945 議会関連打ち合わせ
1000 環境関連打ち合わせ
1045 用海小学校視察(学校でのICT活用)
1200 児童発達支援センター関連レク
1230 環境関連レク
1315 議会運営委員会
1400 制作
1500 リクルート訪問
1700 西宮市大学交流協議会に営業
1815 教育委員会打ち合わせ
1900 整理

デスク上の資料の積雪量がえらいことになっていました。
ひとつ日程が終わるごとに、資料が一本ずつ積もっていきます。
きょう19時から腹を据えて資料の雪かきを始めて、
先ほど22時くらいににやっと地面が見えるところまで雪かきが終わりました。
久しぶりにキーボードが直接デスクの面の上にある状態になりました。

   ■   ■   ■   ■

きょうの午前中には用海小学校で「タブレットを活用した学習」を視察しにいきました。
来年度の予算の査定に際してこのあたりのものが提案されていたのに対して私が
「このテのもの、ほんとにいります?
 政府とメーカーが内需拡大のために流行らせようとしているとしか思えんのだわ」
と言ったのにたいして教委が「いちど見にきてくれませんか…」ということで実現しました。
で、見に行ってきました。
もちろん、よいものであるのはわかります。害はないしむしろ益でもあるでしょう。
が、私のすべきはその予算と他の学校関連予算を冷静に天秤にかけることなのです。
またじっくり考えます。
タイトル
ところで、きょうの視察でICTデバイスを活用した授業より衝撃的だったのは、
用海小学校の児童たちのお行儀のよさと、先生の授業の品質の高さ。
なんだこの、集中した授業態度!積極的に手を挙げる子がたくさん!ご挨拶もしっかり!

なにはともあれお迎えいただいた用海小学校の校長先生以下先生たちと子供たち、
ほんとうにありがとうございました。

   ■   ■   ■   ■

午後はまたリクルートにいってきました。
この会社にきて半年ですが、いよいよ組織の課題が明確になってきました。
来年度に向けて改革に乗り出さなくてはならないので、そのアドバイスをもらいに来ています。
それにしても、たった1年半しかいなかった元「デキの悪い営業マン」のために
同期の仲間や雲の上にいた先輩たちが惜しげもなく力を貸してくれることに、ほんとうに感謝です。

あとは、こうしていただいた智慧を価値創造に繋げるために編集する時間がほしいです。
まいにち、「来賓挨拶」や「形式上必要な儀式的会議」などで時間がつぶされています。
ちゃんとした仕事に使える時間をもっととれるなら、もっと早く品質の高い行政を実現できます。

   ■   ■   ■   ■

リクルートのあと、大学交流センターにいきました。
そこでは、市内大学による「西宮市大学交流協議会」の会議が開かれていました。
来年1月に、西宮市職員採用説明会を開きますので、その告知をさせてもらうために、
「会議の最後の最後にほんのちょっとだけ宣伝の時間をください」とお願いしました。
人事部がいく予定でしたが、「ぜひ経営者の私から直接」ということで自らいってきました。
来年から、本気で採用を変えます。
この「説明会」も、だいたい決まったらご案内しますので、優秀な方のご参加をお待ちします。

   ■   ■   ■   ■

さて、この土日で市政報告広聴会も千秋楽です。
まずはあしたの1330春風公民館、1630平木市民館
南部市街地でのライブはこれで最後になりますので、たくさんのかたのお越しをお待ちします。


2014-11-19

きのうは国交省に出張・きょうは「アスレチック・リエゾン西宮」キックオフイベントでした。

きのうの日程。

0840 リクルートじゃらん@東京
1000 リクルート広報@東京
1100 国道176号整備要望活動→議員会館
1300 国道176号整備要望活動→国交省(山田代議士アテンド)

きょうの日程。

(日中休みをいただきました)
1530 リクルート@大阪
1800 アスレチック・リエゾン西宮イベント

きのうは、国道176号の整備要望の件で東京出張でした。
名塩工区は今年度供用開始予定ですが、雨で通行止になる生瀬工区等の整備が急がれます。
今回は山田代議士にもご同行いただいて、初めて大臣政務官にも直接お会いできました。
国交省は全国から同様の要望活動でごったがえし、異様な情況でした。
そんななかでも、道路局長に直接地域の情況を説明する時間をいただけたのはありがたいことでした。
全国の国道を整備している国交省も、176号整備の重要性は細かいことまでちゃんと認識してくれていました。

ちなみに、せっかく東京に出張なら他の仕事もついでにしないともったいないので、
出発を始発新幹線にして、朝に2時間ぶんリクルートにいってきました。
西宮の観光政策についてと、市役所の組織活性化について相談できました。
また、続いてきょうも大阪で、同じくリクルートに組織関連の相談をしてきました。
同期だったり後輩だったりした仲間が、それぞれの部署でエースや責任者になっているので、
組織→組織で協力を依頼するより確実に実のある交渉ができたと思います。

そして、きょうの晩は「アスレチック・リエゾン西宮」のキックオフイベントが、中央運動公園でありました。
タイトル
これは、9月に発足した、トップアスリートらによる異競技連携組織です。
そのイベント第一弾として、異種協議合同の「指導者講習」をおこないました。
指導者のレベルアップは、スポーツ全体の底上げに繋がります。
目玉は、「専門外の競技の指導法を学ぶ」ことであらたな気付きを得ていただくことで、
1830からの1コマ目と1930からの2コマ目を選んでいただくことになります。
野球場では
朝原宣治さん(北京五輪男子100m×4リレー銅メダリスト)の「速く走るためのコツ」
水口栄二さん(元近鉄)の「野球指導法」
ヴィッセル神戸の「サッカーが楽しくなる!アイスブレイク&基本練習」
(写真手前がサッカー、右奥が野球、左奥が陸上)
タイトル
体育館では
JTマーヴェラスの「バレーボールの基本技術指導法」
西宮ブルーインズの「フラッグフットボール」
兵庫ストークスの「バスケットボール:ジュニア期に身につけさせたい基本技術」
(写真手前がフラッグフットボール、奥がバレーボール、左がバスケットボール)
タイトル
会議室では
関メディベースボール学院の「パフォーマンスアップのためのコンディショニング&トレーニング(座学)」
タイトル
がおこなわれました。
たとえば少年野球の指導者が「陸上→サッカー」みたいに、参加者の方は2つ選んでもらうのです。

記者会見のあと、私は1コマ目は朝原さんの陸上競技をがっつり勉強させてもらいました。
タイトル
写真は疾走感満点ですが、ぜんぜんうまくやれた気がしませんでした。
それでも、ポイントをわかりやすく教えてもらえてたいへん勉強になりました。
朝原さんのクリニックはヴィッセルのトレーナーも見学されていましたが、
「この知識は全競技にいえることだからうちでも活用したい!」と言っておられました。
個人的には朝原さんの「軽くスキップして…」が、私の全力疾走でも絶対追いつけない爆速だったのにビビリました。
2コマ目は他のぜんぶを見学して廻りました。
バレーボールの参加者は「教えていてどう言葉で説明したらいいか苦労していたので勉強になった」と言っておられました。
ヴィッセルの取締役氏は、憧れだった水口氏の野球指導を受けられて感激しておられました。
アスリートどうしも、お互いもっと技術交流したいね、と言っていました。
このクリニックも定期的に事業化できるようにしたいですし、さらに他のイベントも企画していきたいと思いますので、
これからぜひご期待ください。


2014-11-17

車は、運転席がいちばん楽なのです。

きょうの日程。

0730 整理
0830 副市長MTG
0845 庁議
1030 県私立幼稚園PTA大会
1130 庁内情報発信打ち合わせ
1200 財政レク
1300 不当要求・悪質クレーム対策打ち合わせ
1500 来客
1515 観光事業打ち合わせ
1600 武庫川女子大カヌー部全国優勝報告
1700 子供関連来客
1730 産業振興事業打ち合わせ
1830 広報課打ち合わせ
2000 苦楽園口地域打ち合わせ

きのうの晩から今朝はだいぶん疲労が溜まっていました。
市政報告広聴会を3発×2日やったから、ではありません。
そんなの1.5時間×3=実働4.5時間が2日ですから、むしろ労働時間は少ないです。
だから、報告会じたいで疲れたのではありません。

とにかく「車の移動」がこたえました。

他人の運転に乗せてもらうと、ものすごく疲れるのです。
私より市内の道を知っている人はたぶん庁内にはいません。
だから、誰の運転に乗っても「いまの角を曲がったほうが早く着くのに…」と道順が気になります。
歩行者や自転車が気になってしかたないのですが運転席にいるわけではないのでよく見えません。
それでも、気になって周りを確認しようとしてしまうのでとても怖いです。
運転してくれている人は「市長を乗せているから」というつもりでえらく遅い速度で運転してくれます。
だから「周りの車がきっと苛ついている…」と気になって疲れます。
自分で運転するなら楽なのですが、もちろん事故を起こしたりすればたいへんなので、
運転をさせてもらえません。

それにえらくたくさんの職員といっしょに行動するので、私の仕事が少ないです。
設営も対応も職員がしてくれるので、私は控室で待機です。
待っている時間は何も価値を生んでいないのでほんとうにつらいです。

選挙の前は、私が運転してスタッフ3人で軽自動車に乗り合わせて市政報告会を回りました。
会場に着いたら指示も出さなくても私を含むそれぞれが荷物を下ろしたり設営をしたりしました。
5分ほどで設営を終了させると、会場誘導や受付の持ち場につき、私は応対をはじめました。
報告会が終わったら私がお客さまの応対をしているあいだにスタッフが会場を片付けてくれていました。
お客さまが帰られたら私は運転席へ、そして次の会場へ。
家に帰る車のなかで、運転の私以外の3人は寝ていました。
駐車場について「お疲れさま・着いたよ」と言って、4人で荷物を抱えて部屋に帰って。

なんだかひとつひとつのことがたいそうになってしまって、
余分も不足もないちょうどよいしごとをしていたころが懐かしく感じられてしまいます。
運転してもらえることや、周りに用意をしてもらえることは、
感謝すべきなんですが、つらいです。
スタッフを減らしてほしいと言っているんですが、なかなか減りません。
こういうところをこそ変えたいのですが、まだ時間がかかるのかなぁと思います。

きょうは朝から晩まで打ち合わせでいろいろな課題解決の話ができましたので、
ちょっと疲れがやわらぎました。

明日は始発で東京に出張です。
リクルートと国交省に行ってきます。
新幹線は2時間半ぜんぶ寝て、起きたら着いているので、私にとっては「どこでもドア」です。
だから、こちらはそれほど疲れません。