• 2017-04-18
    • 東京で厚労相と待機児童対策について議論しました。
  • 2017-04-12
    • 西宮市子育てアプリ【みやハグ】始まりました!
  • 2017-04-07
    • 越水浄水場のさくら通り抜け、4/12水まで延長!
  • 2017-04-04
    • さくら祭り(つぼみ祭り…)・越水浄水場さくらの通り抜け
    • 新入職員に辞令を交付しました。

2017-04-18

東京で厚労相と待機児童対策について議論しました。

きのうは厚生労働大臣に招かれて「待機児童対策会議」に出席しました。
待機児童問題に悩む自治体の首長×厚労省の懇話会です。
テレビや新聞も多くおいででした。
タイトル

西宮市は残念ながらH28.4月時点で183人・H29.4月時点ではさらに増える見込みと、
ピークの全く読めない保育需要増大への対策に苦労しています。
これまでも強力に保育枠拡大に取り組んできていますし、
さらにH28~30の3年間で1500人分の保育枠拡大を進めるプロジェクトが進行中です。
お金も人もかけていますが、ネックはとにかく用地がないことです。
需要の高い地域の市有地はタマ切れですし、住宅地として人気がありすぎて土地の出物がありません。なので、
・都市公園に特区申請して保育所整備
・(保育需要は高くないが駅前の)市有地を活用したパーク&ライド型保育所整備
土地を保育所に貸してくれた人に対しての固都税免除
・市で土地(国有地)を新規取得しての保育所整備
など、これまでに取り組んでいない策にもどんどん取り組んでいます。
それでも需要の増大には追いつきません。

なので、このたびの機会はまたとないチャンスでした。
各首長からはそれぞれの取り組みを披瀝されたり、政府への予算要望があったりしましたが、
私は、以前よりこんな機会が欲しいと思っておりましたので、政府に対して別のレイヤーの議論を提案しました。

まずはこのような機会を設けていただいたことは嬉しいです。
そして私はこのような機会を待っていました。
我々が厚労省に財政要望をしても、厚労省がその要望を財務省にするわけです。
財政に限界があるのは西宮市同じでして、その要望は根本的解決になりません。
待機児童が一人でも減るように対策を講じるのは自治体の責務であり、
それに対しては本市の担当たちがほんとうに真剣に取り組んでいます。
そこに対して厚労省が「手伝おうか?がんばれよ」という態度だとすれば間違いです。
政府にはそれとは違う仕事があります。
それは、「日本人がどう育て、どう育つかというビジョンを示す」という仕事です。

私が産まれたのは高度経済成長期の昭和47年。
このころ日本は先進国にはほど遠い、発展途上国でした。
ただただアメリカみたいな先進国になりたいと、
右肩上がりに成長することこそが唯一の正義だった時代です。
トウサンは終身雇用の会社で企業戦士として休みなく働き、
カアサンは専業主婦として家庭で子供の面倒をみた。
子供の面倒を他がみるときには同居近居の老夫婦がみた。
そういうサザエさんな家庭が日本全国に存在し、日本人は横並びを好みました。
日本人の家庭や子育てのコンセプトは画一的なモデルでも一定問題なかった。
そして、成長の強迫観念から解放された日本はやっと先進国になりました。

先進国の日本人は、
家庭のすがた、働くすがた、育てるすがたを自分で選ぶようになりました。
一億総活躍はいいが、
家庭や地域で活躍していた人がいなくなるぶんのマンパワーを誰が負うのでしょうか。
福祉でカバーするには日本は低負担社会すぎます。
家庭で子供を育てた人材がいないぶんの需要を保育所がカバーするのは、
あまりに無理がありすぎます。
たとえば「生んでから2年は家庭で育てるのがあたりまえ」というような社会、
たとえば2年の育休をとることやとらせることが義務づけられていたり、
それを美しいとするような社会観念が浸透していたり。
(現実に0歳児1歳児には保育士の配置を手厚くしないといけないので保育士不足を招く)
この時代に、日本人がどう育てて、どう育つべきか、
先進国に生まれた日本人たちの志向と、日本社会の制度風習に齟齬があるから、
若い人たちは未来を描けず、そして現場や自治体にしわ寄せが行くのです。
いまの若い世代の選択肢に対応した制度や社会を創ることこそが国家の仕事です。
いまの制度や社会が、発展途上国サザエさんシステムの延長にすぎないから
無理があるのです。

前からこのような機会を求めていました。
それは、この話を大臣に申しあげたかったからです。
これからの先進国ニッポンで、どのように子供を育て、どのように子供が育つべきか、
あたらしいニッポンの姿が国家から提案されることをこそ期待しているのです。

大臣からは
「育休を取れるようにしても若い人がそれを取るかどうか…」
という話もあったので反論をしておきました。

私が社会人になったころは、特に能力のある若手ビジネスマンにとっては、
睡眠時間を削り土日も出て仕事にいかに没入するかが重要でした。
組織もそういう人材を求めました。
それは、日本が発展途上にあったからこそです。
いまの能力のある若い人たちは、もっとライフスタイルを重視しています。
パワーを仕事だけにかけることが必ずしも生産性を上げないことも知っています。
子育てや家庭と仕事を両立することを促す制度があれば若い人たちは歓迎するはずです。
抵抗するとすれば、マネジメント層にいる私より年長の"発展途上国ビジネスマン"です。
ここは制度ではめ込むべきでしょう。

いまも西宮にはたくさんの待機児童があり、困っている若い親がたくさんいます。
それでも西宮市役所はできるかぎりのことをやっています。
国家があたらしいコンセプトを提案して抜本的な制度改変をしないかぎり、
この情況は根本的解決を見ず、市役所は課題解決に負われ続けるでしょう。
たしかに少子化すれば課題は沈静化するでしょうが、それを待つような日本だとすれば、
それはあまりに情けないです。
大臣は「国会で明確にコンセプトを打ち出すと揚げ足を取られやすいので…」と
冗談交じりにおっしゃっていましたが、
いまの日本は、野党が無力かつ国民もマスコミの言うことに踊らない社会になりつつあります。
私が政治に関心を持った90年代以降、最も安定していて最も期待できる国政情況です。
反対や批判を恐れずコンセプトを打ち出して欲しいです。
それが、国政の仕事です。

木曜の日程。

0830 副市長MTG
0900 開発レク
0930 来客
1000 越木岩会挨拶受け
1100 さくらFM収録
1300 防災後援会レク
1400 定例記者会見
1500 待機児童打ち合わせ
1600 スポーツ施策レク
1630 災害援護資金免除基準レク
1700 スポーツ施策懇談

金曜の日程。

0830 特別職MTG
0900 病院統合関連打ち合わせ
0930 新入職員研修
1130 来客
1300 視覚障害者福祉協会総会
1430 環境サポート協同組合懇談
1500 資源ゴミ持ち去りレク
1530 選挙事務改善レク
1650 大学講義@関西学院大学経済学部
1750 大学交流センター共通単位講座

日曜の日程。

0900 市民体育大会開会式

きのうの日程。

0830 副市長MTG
0845 庁議
1630 待機児童対策会議@厚労省

きょうの日程。

0830 政策会議
0915 新任課長研修
1100 待機児童対策打ち合わせ
1130 来客
1300 国際交流関連
1400 児童館関連打ち合わせ
1430 宮水保存条例と産業振興条例打ち合わせ
1530 福祉打ち合わせ
1600 土木東京要望打ち合わせ
1630 阪神バスの甲子園口乗り入れ打ち合わせ
1645 採用打ち合わせ
1700 懸案課題整理打ち合わせ
1730 待機児童対策打ち合わせ


2017-04-12

西宮市子育てアプリ【みやハグ】始まりました!

西宮の人口のボリュームゾーンであり、活力の源でもある子育て世帯、
その子育て世帯は、西宮歴も地域住民歴も短い人が多くいため、
「そんなん(スポット、イベント、制度、サービス…)知らんかった」がとても多い住民たちです。
そんな「子育て世帯」に必要な情報を発信するアプリとして、
【みやハグ】を4/1からオープンしました。
タイトル
子育て施策やイベントやスポットや救急などについての情報を、行政情報のみならず民間情報も含めて発信するアプリです。

この【みやハグ】、いちばんの売りはなんといっても「プッシュ情報」
郵便番号を登録してもらうと、
お住まいの地区からご近所の情報がプッシュ通知されたり一覧の中からご近所を選んで表示したりもできます。
転入したばかりの「地元が西宮じゃないので近所のことも知らないし、住所を言われてもどこかわからない」という人にも安心です。
また、子供の誕生日を登録してもらうと、
年齢に合わせて予防接種などのスケジュールが自動作成されたり、子供の成長記録をつけたりもできます。

という【みやハグ】、もちろん無料です。
「app store」または「google play」で検索してD/Lしてください。

ぜひ、子育てしているママ・パパにこの情報をシェアしてください!

※当初iOSの対応で一部不具合がありましたが修正しました。

土曜の日程。

1100 芸文センター大ホール大規模修繕お披露目

月曜の日程。

0830 副市長MTG
0900 契約関連打ち合わせ
0930 市営住宅建てかえ打ち合わせ
1000 国際交流関連
1100 広報レク
1200 ランチミーティング
1330 県市町懇話会

きのうの日程。

0830 政策MTG

きょうの日程。

0830 副市長MTG
0900 市政ニュース打ち合わせ
1000 鳴尾北郷義民追悼会
1100 関西学院大講義関連打ち合わせ
1300 採用試験戦略打ち合わせ
1400 民間保育所理事長施設長会
1530 校園長研修
1600 スポーツ政策打ち合わせ
1730 ロンドリーナ市長表敬訪問受け
1830 西宮市/ロンドリーナ市友好都市提携40周年記念祝賀会


2017-04-07

越水浄水場のさくら通り抜け、4/12水まで延長!

さて、先週土曜のさくら祭り段階ではつぼみ祭りだった越水浄水場の桜。
天候は不順ですが、きょう午前じてんで、染井吉野も江戸彼岸も満開でございます。
近々に御衣黄(緑の花びらをつけます)も開花しそうです。

で。
さくら祭りじてんでつぼみだったこともあってお客さんが少ないです…
水道局職員たちが手塩にかけてかわいがっている桜を、一人でも多くの人に愛でていただきたいので、
通常9日までの通り抜けを、4/12水まで延長することにします。
傘を差してでもぜひおいでください。
タイトル
タイトル
(写真は今年今現在のものではございません…)

きのうの日程。

0830 副市長MTG
0900 次期総合計画打ち合わせ
1000 鳴尾大学入学式
1100 防犯カメラ施策レク
1200 甲東地区民協懇親会
1400 看護専門学校入学式
1500 スポーツセンター打ち合わせ
1600 市民館公民館適正配置打ち合わせ

きょうの日程。

0830 特別職会議
1400 大阪大学医学部訪問
1530 越木岩地区関連レク
1615 芸文協会総会~懇親会